シカゴ、 カイロプラクティック、 鍼灸、 鍼治療、病院、 イリノイ州の病院、 日系病院、 アーリントンハイツ、 シャンバーグ、 腰痛、 首の痛み、 肩の痛み
ACE CHIROPRACTIC CLINIC
腕のしびれ、 頭痛、 耳鳴り、 難聴、 生理痛、 不妊、 子供の病気、 夜泣き、 背骨、 骨、 神経、 神経痛、 根本治療、 代替医療、 医療、 医学、 治療

松下順彦、 松下DC、 エース カイロプラクティック、 パーマー大学、 日本人、 難病、 名医、 自然療法、 ホリスティック、 安全な医療シカゴ郊外、 米国
日本人医師、専門医、 偏頭痛、 疲労、 イリノイ州、 四十肩、 五十肩、 505 E. Golf Rd. Unit G, Arlington Heights, IL 60005
   坐骨神経痛、 針、 気、 経絡、 健康法、 癒し、中耳炎、 足痛、 肘痛、 しびれ、 まひ、 日系クリニック、 Tel: 847-290-9226

小児科
医師(MD)  博士(PhD)  アスリート・武道家 ファミリー ケア 
首・肩・上肢・上半身  腰・下肢・下半身   婦人科・不妊症  小児科 

小児科

当クリニックでは、乳児、幼児、児童、学童といった子供さんの健やかな成長の為に、自然で安全・安心、効果的なカイロプラクティックや

小児鍼灸といった根本療法を提供しています。 このページでは、お子様の健康の大切さをよく認識し、安易に薬に頼らない賢明なご両

親によって当クリニックに連れて来られた愛い患者さん達の症例や写真をご紹介しています。



症例1:

ゴレント家では、先ず1番に当クリニックの患者としてカイ

ロプラクティック・ケアを受けて頂いたのが、ご主人のロー

マンさんでした。 

その後、奥様が妊娠中に医師から胎児が逆子であると指

摘され、その対処の為に来院されました。 診察の結果に

基づきお灸のツボを処方し、自宅でのお灸療法を実施し

て頂いたことで逆子は正常位に戻り、無事に第一子を出

産されました。 それが御長男のNiki君です。 

そのNiki君は夜泣きやカンムシ等があり、お母さんを悩ませていた為、小児鍼を受けに連れて来られました。 数回の治療で完治し、ス

クスクと発育して、可愛い笑顔を振り撒いてくれました。



症例2:

アイス スケートを一生懸命に頑張っている7歳の可愛い女

の子です。 歩き始めた頃から「脚が内股」になっているよう

に思い、御両親は心配しておられました。 スケートで転倒し

てから歩き方がおかしいということで連れて来られました。 


検査の結果、骨盤や脊柱に不整列が起こり歪んでいること

が判明し、その影響で神経系機能の妨害があり、持って生ま

れた能力を100%発揮出来ない状態であることが分かった

のです。 脊柱や骨盤には「腫脹」や「圧痛」などの病理学的

所見も見つかりました。 


スケートは、筋骨格系を酷使する運動である上、転倒すれば硬い氷に体を打ち付けることになり、幼い体には負担が多いものですから、

体の歪みが起こっても不思議ではありません。 初診時2009年1月16日のX線写真(左上)で見られた腰椎の左側への歪みや、骨盤

部の不整列と、それによる脚長差(左5mm短)も、同年3月27日のX線写真(右上)では、ほぼ完全に矯正されていることが確認できま

す。 2ヵ月と10日程の間に、11回の矯正による結果です。 内股や歩行時の不安定感も改善しています。 スケートでの姿勢や安定

感、競技能力の向上の為に、カイロプラクティックが役立っています。



症例3:

1歳の可愛い女の子が、「夜泣き」と「かんむし」で御両親に連れられて来ました。

夜中に頻繁に泣き叫び、お母さんは疲労困憊して限界に近い状態です。 


小児はりで治療したところ、1回目から著効があり、数回の治療ですっかり落ち

ついて完治してくれました。 


最初はDr.松下の顔が怖いのか、治療中には「大泣き」でしたが、慣れと、パパ


と一緒に歌いながらの楽しい治療で、写真のように笑顔になってくれました。 その後は、ママやパパがカイロプラクティックの治療受けに

来られています。



症例4:

4歳の可愛い男の子が、お母さんに連れて来られました。 「手が痛い」と言って左手を使わないという事です。 診察の結果、小児期に

しばしば起こる「小児肘内障」と呼ばれる、肘の部分で関節が不全脱臼したものと判明しました。 これは、転倒や、遊んでいて腕を引っ

張られた場合などに、橈骨頭が輪状靭帯から外れてしまうことで起こります。 Dr.松下は、日本で柔道整復師という骨折・脱臼・捻挫な

どの外傷の専門医療免許を所持する専門家ですから、この類のものは得意としており、すぐにコクッと整復し、治してあげました。


子供が手が痛いと言った場合、全てが「小児肘内障」であるとは限りません。 特に親御さんが見ていない時にケガをした場合、同様に

手が痛いと言っても、転倒して肘関節付近に骨折があるケースもあります。 インターネットなど一部の健康情報などで、「子供が手(腕)

が痛いと言って動かさない時は、親が手を引っ張って整復するとよい」といった内容を掲示しているものもありますが、上記のように骨折

のケースもあるので、素人がむやみに診断したり矯正のような事をするのは危険です。 必ず専門家に診てもらいましょう。


















これらの写真は、当クリニックを訪れた天使のように可愛い患者さん達の極一部です。 みんな「小児はり」で良くなってくれました。





















(上: 小児はり治療のようす)
(右中: 可愛いカイロプラクティックの患者さん)
(右端: カイロプラクティックの矯正のようす)


研究では、子供の中耳炎に対し抗生物質は効果が無いばかりか副作用のリスクがあることが判明し、様々な医学誌に論文が掲載され

ています。 また、市販の風邪薬は、効果も安全性も証明されていない事から「5歳以下の子供に与えてはならない」という勧告が出され

るなど、成長期の子供に対する薬の効果や安全性は科学的・医学的に証明されていないことが多いのが現状です。



大切な子供さんの体と健康に関することだからこそ、自然で安全な治療法を先ず

試すことが、不要な副作用のリスクを避ける意味でも肝要です。 鍼灸やカイロプ

ラクティックは、自然の法則に基づく自然医学であり、根治・原因療法です。 


小児鍼灸用の鍼(はり)は、右の写真のような接触するだけで「刺さない鍼」です

から、赤ちゃんのデリケートな皮膚を傷つけることはありませんし、痛みもありま

せんから、親御さんも安心です。


乳幼児や小児の患者さんへのカイロプラクティックも、必要な部位だけに極僅かな矯正を加えるだけですから、心配は要りません。

また、クセになる(習慣性・中毒性)こともありません。


貴方の愛する子供さんの健康と未来の為に、お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。



 医師(MD) 博士(PhD)  アスリート・武道家  ファミリー ケア 
首・肩・上肢・上半身 腰・下肢・下半身  婦人科・不妊症   小児科 

                                                                        

Acupuncture, Chiropractic, alternative medicine, holistic care, acupuncture for sleep disorders, holistic medicine, chinese medicine, oriental medicine, acupuncture for pain relief, acupuncture for pain management, sports medicine, massage therapy, physical therapy, natural medicine, holistic natural health, acupuncture for holistic health,   acupuncture for natural healing, acupuncture for fibromyalgia, alternative treatment, complementary and alternative medicine, CAM, headache, neck pain, low back pain, numbness, sciatica, neuralgia,
ACE CHIROPRACTIC CLINIC
Dr. Masahiko Matsushita, D.C., L.C.P., D.Ph.C.S.
505 E. Golf Rd. Unit G, Arlington Heights, IL 60005 USA
©2004-2010 MATSUSHITA HEALTHCARE, PC, All rights reserved.

 www.AceChiro.com/
Chicago, Arlington Heights, Chicago suburbs, Illinois, IL, Best clinic in Chicago, Best acupuncture clinic, Best chiropractic clinic, Top chiropractor, Best chiropractor